FC2ブログ

2006/8/31豊住庭球場

2006/8/31豊住庭球場
9時~10時
メンバー:さと

今日は、サーブとフォアハンドに加えてもう一つ新たなショットの練習を開始。
サーブは、開始前にスピンサーブを一袋。
入るには入るが、まだ、球質にばらつきがあって、いまいち自信が持てない。
フォアハンドは、球出ししてもらってクロスへの打ち込み。
足を運んでタイミングに注意して打つことを心がけてみたが、わりと確率は良くなってきた。
しかし、たまたまかもしれない。
そしてもう一つ新たなショットとは・・・
トップスピンロブの練習。
今月になってダブルスの野試合・野練習に2回ほど参加したが、べた詰めに近い状態の前衛が多いことに気がついた。
得意のスライスロブで簡単に抜けるのだが、それだけでは決まらない。
しかし、トップスピンロブが打てれば、かなり得点できそうな雰囲気だ。
とうことで、ちょっと取り組んでみることにした。
今日は、初回だったので、球出ししてもらったボールを打ってみたのだが、どうもうまくスピンがかからない。
回転量が少ないし、変なサイドスピンが混じっているようにも見える。
(-_-;ウーン
帰宅して調べてみると、ワイパー気味に打つと良いようなことも書いてあったので、次回は試してみることにしよう。
それと、最初は、自分でバウンドさせたボールからでもよさそうだ。

夕食前には、軽くチューブ。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット
スポンサーサイト



テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/30深川庭球場

2006/8/30深川庭球場
9時~11時
メンバー:にしざき

今日のテーマは、サーブとフォアハンド。
サーブは、にしざきの到着前に一袋打ったときはまずまずの調子であったが、ゲームになったらあまり入らなかった。
最近調子が上向きだったので油断していたのと気が逸ってリズムが早くなっていたようだ。
まだまだ微妙な狂いで簡単に入らなくなる。
これでは常に自信を持ってゲームに臨むことが出来ない。
今は、辛抱して数打って身につけるしかない。
フォアハンドは、このところクロスの打ち込みが不調だったため、自由練習4回の内2回をフォアのクロスにあてた。
どうも、逆クロスに比べて手打ちになりやすいようで、練習ではオーバーが目立つ。
そしてゲームになるとタイミングが遅れてネット・・・というパターン。
こちらも、今は我慢の時のようである。

にしざきとの協議で、月に1回の「公式戦」をやることに決定。
第1回は、10月の1週目の予定である。
ちなみに、今日の練習ゲームは拙者の負け。
基本のストロークやネットプレーは悪くなかったが、ダブルフォルトが多くなるだけで簡単にゲームを失ってしまう。
公式戦開催の日までにお互いどこまで調整できるか、楽しみだ。

夕食前には、軽くチューブ。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/29スレンダートーンフィギュラ

今日のトレーニングは、午前中のなわとびと夕食前のチューブ。
<なわとび>
50回×4セット(アップ)
150回×10セット
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

さて、密かに「スレンダートーンフィギュラ」を使い始めてもうすぐ40日(返品期限)になる。
途中、原因不明のじんま疹が出て中断していた期間が約1週間あるので(通常の腹筋運動をしていた)実質約1ヶ月の使用といったところか。
気になる効果の方だが、拙者の場合は、一応、「ある」と言えるようだ。
返品するかどうかの意思決定に迫られているのだが、このまま購入の方向で考えている。
これはEMSマシンなので、筋肉を鍛える機械である。
腹筋を鍛え直すために導入したのであって、それ以外の効果は最初から期待していない。
ところが、ネットで検索すると、「体重が減らない」だとか「痩せない」「体脂肪率が下がらない」などと言っている輩が実に多い。
が、これは、ちゃんちゃらおかしいとしか言いようがない。
EMSは、痩せるための機械でもなければ減量のための機械でもない(もちろん、筋肉を鍛えれば副次的な効果としてそういったものも期待できるが)。
EMSやダイエットに関する知識がその程度しかなくって、どうしてきちんと痩せることなどできようものだろうか。
で、話を本筋に戻すが、拙者の場合には、マシンがきちんと腹筋に働きかけて、腹筋運動したときと同様に筋肉がが少しずつついてきた。
しかし、ただそれだけ(通常の腹筋運動代わり)なら、このマシンは返品したと思う。
なぜなら、面倒なジェルを使用しなくてもよいかわりに、高価なシリコンパッドをけっこうな頻度(1ヶ月ちょっと)で交換しなくてはならず、電池代も考えると1ヶ月に4千円くらいのランニングコストになると想定されるからだ。
3万円の本体価格とそれだけのランニングコスト(&パッド注文の手間暇)をかけて継続的に使用するかどうかは、慎重に判断すべきだと思う。
では、なぜ、拙者が購入に踏み切ったか。
それは、このマシンが、一回の使用で正面の腹筋のみならず脇腹の筋肉にも同時に働きかけることが出来るからである。
これが、このマシンの最大のメリットではなかろうか。
EMSなしで脇腹の筋肉まで鍛えようと思ったら、普通の腹筋運動だけでは無理で、捻りを入れた腹筋運動をやらなくてはならない。
だが、通常の腹筋運動に加えてそれを左右両方やったら、けっこうな時間と根性を消費する。
もともと筋トレがあまり好きでない拙者が、そんなのいつまでも続くとは思えない。
それに対して、このEMSマシンは、一度セットしてしまえばあとは勝手にお腹の真ん中と脇の筋肉を同時に収縮させて鍛えてくれるので、時間も根性もあまりいらない。
腹筋は、テニスでは当然必要とされるのみならず、日常生活においても重要な筋肉だ。
たとえボディービルダーのようなお腹にならなくたって、鍛えておいて損はない。
4千円/月のランニングコストは痛いが、総合的に考えて拙者はこのマシンの購入を決意したのである。

拙者のダイエットに関しては、また日を改めて書こうと思う。

2006/8/28まじめにトレーニング?

今日は、午前中からまじめになわとびでスタート。
<なわとび>
60回×4セット(アップ)
120回×10セット

夕方は、だいぶ涼しくなってきたので、久しぶりに木場公園でジョギング。
スローペースだが、3周10.5kmを走った。
6月にリハビリを開始して間もない頃は2周でもういっぱいだったのに比べると、少しは回復してきている証拠だろうか。
ただし、4年前の全盛期と比較すればまだまだ全快とはほど遠い。
しばらくはこの調子で基礎持久力の回復と体脂肪の削減を地道にやっていこう。

夜は、お決まりのチューブ。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

2006/8/27チューブ

今日は、なわとびをするつもりだったが、結局うだうだしてサボってしまった。
そのわりには、夜は焼き肉屋へ行ったりしてカロリー取りすぎ。
仕方がないので、軽くチューブをやって深夜の買い物ウォーキング(往復1時間)で罪滅ぼし。

<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

2006/8/26野練習

今日は、午後から野練習に4時間参加。
内2時間はアップ&ダブルスを想定した練習メニューに参加。
残りの2時間は、ダブルスのゲームに参加していた計算だ。

やはりこういった練習会だと、最初は緊張してなかなか伸び伸びと打てない。
特にネットプレーでは、不慣れなのもあって、凡ミスしてしまう。
しかしながら、シングルスプレーヤーとしては普段はあまりやらないような練習も出来るので、積極的に参加していきたいと思う。
経験を積めば、いずれ伸び伸びと打てるようにもなるだろう。

ゲームの方は、経験不足もあって苦しい展開が多かったが、なすすべもなくやられることは少なかったかな。
ネットでの思い切りが足りないのが難点だが、サーブはそれなりに通用した(2ndは例の練習中のやつを使ったので除外w)。
個々のショットのレベルが足りていないというより、ダブルスゲームのやり方がまだわかっていないといった方が当たっているような気がするので、億劫がらずにダブルスもやらなきゃならないようだ^^;

あとは、4時間もコートにいると、ドリンクだけの補給では足りなかった(寝過ぎて昼食が少なかったのは内緒)。
最後は、血糖値が低下しすぎていたようなので、気力と集中力に悪影響が出ていたかもしれない。
次回からは補給面も考えなければならなさそうだ。
ダイエット的には、低血糖で脂肪を燃やすのもいいんだけどねw

明日から最低2日間はテニスの予定がないので、夜は筋トレ。
<自重>
腕立て:20回・15回・15回
背筋:20回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/25スクール

今日は、朝から練習の予定だったが、コートへ向かう途中に雨が降り出し、やがて本降りに・・・
しばらくして雨はやんだが、結局、中止となった(ショック)。
なんとタイミングの悪い雨であろう。

午後は週1のスクールへ。
今日のレッスンテーマは、ハイボレー。
実戦でもけっこうありそうなショットだ。
球出しの練習ではそれなりに打てるのだが、打ち合いの中でぽっと出されると、なかなか足が動かない。
いずれ、こういうのもちゃんと練習しなければならないなぁ。

その他気づいたことは、ボレーがやはり復調傾向にあるということ。
ただし、コーチがスピードを上げて打ってくると、とたんにコントロールできなくなってしまう。
これは、技術より慣れだと思う。
生徒同士のスピードに慣れてしまうと、急には身体が反応できない。
普段からスピードボールを打つ環境さえあれば上達は難しくなさそうなので、いずれ考えてみよう。

今教わっているコーチは、生徒相手にもちゃんとした球を打ってくれるのがいい点だと思う。
現実にはちゃんとした手本(説明した打ち方でどんな良い球が行くのか)を見せないコーチが多いけど、それじゃ脳の中にへぼいイメージしか出来ない。
ゲームで使えるのはどのレベルのショットなのかをはっきりと見せてくれれば、ショットの習熟目標もはっきりする。
また、ちゃんとした球を数多く打ち返して身体の適応力を引き出すのも上達の早道だからね(もちろん、いつまでもうまくいっていないときには修正が必要)。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/24豊住庭球場

2006/8/24豊住庭球場
8時~9時
メンバー:さと

木曜日は、さとさんとの定期練習会。
20分ほど早めに到着して受付を済ませ、ちゃっかりサーブの練習をしようとコートへ向かうとびすけっと氏登場。
は、早い・・・w
とりあえず、二人とも定刻まで普通の肩慣らしをしてから練習開始。
今日は、アップ系は早回しで進めるつもりだったので、ショートラリー、ボレーボレー、クロスストローク(デュースサイド)を各5分ほどで終了し、すぐにテーマ練習へと入る。
さとさんのテーマ練習は、ボレー対ストロークからのパッシングショット。
拙者はボレーに入って丁寧に返す練習をしたが、それなりに調子がいい。
もしかして、拙者ボレー復活!?
なーんて思ってると、球の速度がちょっと変わっただけでボロボロになったりするんだよね~。
怖い怖い。
さとさんは、フォアハンドのクロスに自信があるようで、けっこうきれいにセンターからのパッシングを決めていた。
ダブルスで有効なセンターセオリーも、シングルスでは、よほどアプローチが良いかボレーの才能があるかしない限り、簡単には通用しなさそうである。
対して、拙者のテーマ練習は、いつも通りフォアハンドの打ち込み(ライジング)。
逆クロスとクロスをやった。
まだまだミスが多いが、とにかく打点とタイミングを身体にしみこませるまでやらなければならないので、しばらくは地道にやるしかなさそうだ。
その後は、余った時間で実戦練習を3ゲームほど。
せっかくライジングの練習をしているのに、今日もフォアハンドのチャンスボールで打点を落としてしまい挙げ句の果てにネットというミスが多かった(特にクロス)。
なかなか、これまでの癖が抜けないんだなぁ。
次回は、ゲームの中でもライジングで打てるように、もうちょっとがんばってみよう(走れ走れ~)。

帰宅後はちょっとだけ筋トレ。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

なわとびは、都合によってサボり(ぁ

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/23なわとび

今日も昨日とほぼ同様のメニューだが、明日の朝にテニスの予定が入ったので、多少軽めに済ませた。

<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<なわとび>
60回×4セット(アップ)
120回×8セット

普段のメニューでは広背筋のトレーニングがほとんど出来ていないので、なんとかせねばならない。
公園でちょっと懸垂をやってみたのだが、予想通り・・・の結果であった。

2006/8/22なわとび

今日は、日中は運動せず、夕食前になわとび。
<なわとび>
60回×4セット(アップ)
120回×8セット
360回×1セット(おまけ)
だいぶ慣れてきたので、おまけで360回跳んでみたら、すんなりできた。
ものの本によると、なわとび5分間でテニスのシングルス1セットに相当する運動強度なのだそうだ。
なわとび、侮りがたし。
だいたい120回/分としても、これだけでけっこうな運動なのだ。

夕食後はローテーターカフのトレーニング。
<チューブ>
棘上筋:20回×3セット
棘下筋・小円筋:20回×3セット

2006/8/21豊住庭球場

2006/8/21豊住庭球場
9時~11時
メンバー:にしざき

今日は、少し早めにコートへ到着し、一人でサーブの練習から開始。
2ndに使おうと思っているスピンサーブを60球ほど打ってみる。
最初の頃より明らかに習熟してきており、まだまだスピンの切れが物足りないものの、方向性と確率はかなり良くなった。
やはり何事も集中して練習しなければ上達しないということ、逆にきちんと練習すればまだまだ上達の余地はあるということが再認識される結果となった。
この点、多くの週末プレーヤーがなかなか上達しないのは、ゲーム中心で各ショットの練習量が圧倒的に不足していることが理由ではないかと推測される。
サーブは、ゲームで必ず使う重要なショットなので、継続的に練習して使えるところまで高めていこうと思う。

にしざきの到着後は、いつもの練習メニュー。
ショートラリーとクロスのストロークを各10分弱程度ずつやって、すぐにテーマ練習へと突入(ボレーの練習はしなかった!)。
テーマ練習は、各自持ち玉30球×3セットで好きな練習が選べるので、今日はフォアハンドの打ち込み(ライジング)を逆クロス・順クロス各1セットずつとバックハンドのスライスアプローチショットを1セット練習した。
フォアハンドは、まだまだミスが多いものの、スイングをややコンパクトにすることによって、威力をさほど落とさずに確率を上げられることが判明。
やはり、ライジングは、タイミングが重要なようである。
バックハンドスライスは、ずっとスランプであったため、最近力を入れているショットなのだが、今日は調子が良かった。
昨日のダブルス野試合で多用したのも復調に寄与したかもしれない。
そこそこスピードがあって低く延びていくバックハンドスライスショット(ストレート)が、かなりの確率で入る。
もともと確率も高くマスターするのもさほど困難なショットではないと思うので、武器として導入する価値はかなりありそうだ。
ショット練習後の後半は、いつも通りゲーム練習。
最近、にしざきとのゲーム練習はスコアが競って長引くことが多いのだが、今日は手首を少し痛めているらしくにしざきが不調。
対する拙者は、練習したバックのスライスが好調。
ストリングの張り替え効果もあるようで打球感も良く、サーブも入るし、全てのショットを気持ちよく打っていけた。
ということで、普段はだいたい1時間弱で1セットしかできないゲームが、一方的なスコアで2セットできてしまった。
いつもこれくらいのプレーが出来れば、楽しいんだけどなぁw
ただ、反省点もあり。
決めなければならないフォアハンドのクロスの打ち込みを3球ミスってしまった。
まだまだ成功のイメージが不完全なのが原因であろう。
主力の武器なだけに、もっともっと練習して精度を高めていかなければなるまい。

明日から3日間はテニスの予定がないので、夕食前には久しぶりに筋トレ。
<自重>
腕立て:15回×3セット
背筋:20回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/20ダブルス野試合

今日は、ネットで募集していた男子ダブルスの野試合に初参加。
3時間7人で4ゲーム先取ノーアドバンテージの試合を延々と続ける方式のようだ。
集合後、いきなり番号を決めて、サーブを4本打っただけでゲーム開始とのこと@@;
拙者はスロースターターなので、こういうのはきつい。
しかも、実はダブルスのゲームなんて何年かぶりだし(すみません)、野試合初参加でレベルもわからないし、かなーり緊張する。
だが、幸いなことに、最初のゲーム、拙者は待機。
これでゲームを見ることが出来てだいたいのレベルも把握できたので(なんとかやれそう)、少しは緊張も和らいだ。
結局、7試合出来て、勝敗は、○○●●●●○の3勝4敗。
出だしは、緊張したが、丁寧なネットプレーがわりと決まって連勝。
その後は、多少安心して雑になったのと、巡り合わせで4連戦になって消耗したのも響き、4連敗・・・
最後は、気力を振り絞って何とか勝利した。
内容的には、一球ごとあっぷあっぷという感じで、ストロークの伸びがなくミスも多かったが、心配していたネットプレーはわりとこなせたように思う。
サーブも、多少ダブったが、人並みには入っていた。
一方的に足を引っ張ったわけでもないので、なんとか役割は果たしたかなという感じである。

終了後は、さすがに疲れがどっと出た。
こういった緊張感の中でプレーすると、疲れ方が違う。
もっと試合慣れして、緊張する場面でもプレーのレベルを上げられるよう、修行を積まねばなるまい。
そのためには、基本をしっかり身につけて、どんな場でも自信を持って臨めるようにすることが必要なのだが・・・
また気力が充実したら、こういった野試合を探して参加してみようと思う。
ちなみに、張り替えたばかりのTOALSONネオナチュラルツアーマックス(125)は、あまり味わっている余裕がなかったが、打球感は前回エクセルプレミアムで失敗したときよりは良かったように思う。
明日のにしざきとの練習で、ちゃんと味わってみよう。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/19張り替え

今日は、ふくらはぎの回復のため、激しい運動や筋トレは控えた。
かわりに、かねてからの懸案事項であったストリングの張り替えに行ってきた。
前回、ブランク開け初の張り替えは、7月10日、御徒町のAスポーツ本店で薦められたBABOLATエクセルプレミアム125を夏場の標準にしている面圧57で張ってみた。
だがしかし、これは失敗。
張り替え直後から、打球感にメリハリがなく、しかもボールが飛びすぎる。
後で調べてわかったのだが、エクセルプレミアムは、もっとフレームの厚いラケットにマッチするストリングのようである(Aスポーツしっかりしてくれ)。
ということで、今日は店を変えて、神田のT-ONE(そのままじゃん!)へ行ってきた。
予め、張るつもりのストリングはだいたい決めていたのだが、店の人がちゃんと「セッティングはどうしましょうか?」と聞いてきてくれたので、いつもどおり好み、プレースタイル、過去に使用していたストリング等を話して相談する(もちろん、現在のセッティングに不満だということも)。
で、薦められたストリングは予想通り、TOALSONネオナチュラルツアーマックス(ブランクの前はずっと同ライブワイヤーを張っていた)。
ゲージは比較のため125にし、面圧は飛びすぎが怖いので強く張ろうかと考えていたが、店の人に「このラケットで60まで強くするとボールが乗らない」ようなことを言われたので58で張ってみることにした(これまでは、夏場はだいたい57)。
さてさて、結果は如何に?
明日の初打ちが楽しみである。

即張り中の1時間ちょっと、書泉でちょっと立ち読みした本に興味深いことが書かれていた。
「ふくらはぎをマッサージして柔らかくする(血流を良くする)とスポーツや健康に色々な効果がある」みたいなことだった。
ちょうど昨日にもましてふくらはぎの張りと痛みを感じていたので、帰宅してから入念にマッサージをしてみた。
何となく気持ちよかったので、効果が出るかどうかはわからないがしばらくの間続けてみようかと思う。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/18練習会×2

今日は、午後からスクールと練習会の連チャンテニスの予定。
が、しかし・・・
朝起きると、ふくらはぎが張っている。
どうやら、昨晩のなわとびが効いてしまったらしい(とほほ)。

スクール
今日のレッスンの課題は、逆回転を効かせたドロップボレー。
多少弾んでしまっても、逆回転が強くかかっていると相手はかなり取りにくい。
今日はあまりうまくできなかったが、これは練習する価値がありそうだ。
相当、意識的に逆回転をかけるようにしないとダメなようだ。
というか、その前のアプローチショット、先週教わったライジング打法で打ってみたが、全然安定しませんでした(がっくり)。
欲が出てきて雑になっているのかなぁ。
何かが狂っているような気がする。

2006/8/18亀戸庭球場
17時~18時
メンバー:さと
スクールが終了して豊洲から亀戸へと直行。
レッスンが少し延びたので、時間がかなりやばいが、絶対に遅刻するわけにはいかない。
水分を補給する暇もなく、ひたすら自転車を飛ばして、なんとかぎりぎり間に合った。
1時間でサーブレシーブを除く一般的な練習メニューをこなした。
久しぶりにスマッシュの練習なるものをやったのだが、だいぶ忘れてます(ごるぁ)。
へばり気味でフットワークも悪く、コントロールとネットのミスが多かった。
まあ、やらなきゃならないことはわかってたんだけど、今まではなかなかそこまで手が回っていなかったのが実情。
6月の復帰後、ほとんどにしざきとしか練習していないが、さとさんともいろんな練習が出来たら良いと思う。

結局、ふくらはぎの張りは、最後まで取れなかった。
もっと基礎体力をつけなくては(てか、そのためになわとびしてるのだが・・・)。
でも、明日は、明後日の練習会に備えて休養の予定だ。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/17なわとび

今日は、夜も遅くなってから軽くトレーニング。

<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<なわとび>
60回×4セット(アップ)
120回×8セット

なわとび、だいぶ慣れてきた。
ポイントは、アップで無理しないこと。
ちゃんと心拍数を上げた後なら、少しずつ時間を延ばせそうな気がしてきた。

2006/8/16深川庭球場

2006/8/16深川庭球場
10時~12時
メンバー:にしざき

小雨交じりの開始であったが、なんとか出来た。
いつも通り、軽くアップ、フォアハンドの打ち込み練習(球出し)、シングルスゲームのメニュー。
今日は、打ち込みの当たりが悪く、フェンスによく突き刺さった。
打点か、タイミングか、スイングの軌道か、フォーム(手打ち)か、チェックせねばなるまい(ホントはこういうときにコーチが居てくれると助かるんだよねぇ)。
ゲームでの個人的課題は、「ちゃんとした」スピンサーブ。
今はとにかくスピンをかけることだけなので、打ち込まれ放題だ。
しかし、そのスピンさえも、いまいち・・・
そこで、見かねたにしざきからアドバイス。
「膝を使う」「回内を使う」の2点。
やってみたら、驚くほど良いのが何本か行った。
アドバイスの2点とリラックスを心がけることで、スイングスピードが上がるのが良いらしい。
腕だけでスピンをかけようと力んだらダメだね。
あと、バックハンドはにしざきとの協議の結果、やはりダブルを主体にすることになった(あっさり)。
片手のスライスもけっこう使うので使い分けすることになるが、スピンやフラットはシングルにしたときのメリットよりもダブルのメリットが勝るのではという結論である(ものになるまで時間もかかるしね)。

その後、余力があったので空いていた豊住の14-15で1時間ほど打つことになったが、15分ほど打ち込みの練習をしたところで降雨中止(残念)。

帰宅後は、余力消化のため、なわとびをやってみた。
最初、100回×2でふくらはぎがきつくなったが、休憩後に再開したらそうでもなかったので、追加で100回×8セット行った。
要はなわとびでもアップ無しでいきなりはきついということか。

夜にちょっと筋トレ。
<自重>
背筋:15回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/15チューブ

今日は、すっかり怠けモード。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

2006/8/14木場公園

2006/8/14木場公園
17時~19時
メンバー:にしざき、よしもと

よしもと氏のリハビリ第1弾。
今日の課題は、ライジングでの打ち込みと片手バックハンド全般。
練習の時は、バックの打ち込みがなかなかうまくできた。
フォアは、どうもいまいち当たりが悪い。
1時間は勝ち抜きゲーム戦をやったが、あまり課題を実戦で試す機会がなかった。
片手バックハンドは、かなり集中的にやらねばなるまい・・・
それと、今日は、スピンをかけたサーブの練習もしてみた。
横向きのまま打つと、スピンはかかるが威力が出ない。
威力を出そうとすると前を向いてしまってスピンがかからない。
しばらくは、スピン感覚を身につけるため、我慢の修行になりそうだ。

帰宅後は、軽く筋トレ。
<自重>
腕立て:10回×4セット
腹筋:20回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/13チューブ

今日も休養。
たくみとあすかを連れて公園で軽くボール投げ。

あとは、軽く調整トレーニング。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<自重>
腹筋:20回×3セット

明日は、木場公園の予定だが、先日スクールで教わったライジングでの打ち込みを実戦投入してみるつもり。
あとは、しばらくバックのトップスピンを片手で打てるか試してみようと思う。

2006/8/12チューブ

今日は、当初の予定より休養日。
回復の早い軽い筋トレのみ行った。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<自重>
腹筋:20回×3セット

2006/8/11スクール

今日は、午後からスクールで練習。
スクールでの個人的課題は、ボレーが普通に出来るようになることとしっかり打っていけるバックのスライス。
レッスンの課題は、ライジングでの打ち込み。
レッスンの課題は、そこそここなせた感じ。
ボールの落下点を予め意識しておくこととグリップをやや厚めに握ると、かなり成功率は高い。
普段の練習メニューに組み込んでも良さそう。
で、肝心のボレーだが、凡ミスが多すぎorz
根本的に下手過ぎなので、まずはボールをよく見て集中するしかないか・・・
バックのスライスは、練習のチャンスがなかった。

夜は軽く筋トレ。
<自重>
腕立て:10回×4セット
腹筋:20回×3セット

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

2006/8/10チューブ

今日は、ランニング(またはなわとび)にいくつもりだったが、結局サボってしまった(ーー;)

<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<自重>
腹筋:20回×3セット

2006/8/9なわとび

今日も午前を中心に雨降りだった。

テニスのトレーニングになわとびが良さそうな気がしたのでやってみることにした。
子供の頃の記憶で「なわとびなんて1時間くらい出来そうだな」「でも、とりあえず30分でいいかな」なんて思っていたのだが大間違いだった@@;
開始1分足らずで「うっ足が・・・」。ふくらはぎが辛くて続かない。
つま先立ちの状態でで、常にジャンプの衝撃が加わるので、思ったより身体への負担が大きいのだ。
しかも、リズム感が狂っているらしく、心拍数120程度でもけっこう苦しく感じる。
結局、縄の長さを調節したりつっかえたりしながら、心拍計の計算による消費カロリーが150kcalになるまでなんとかがんばった。
実際に跳んでる時間はせいぜい10分程度!?
終盤の心拍数は130以上だった気がする。
感想としては、「ランニングの方が楽だ!」w
当初、LSDタイプの運動を考えていたのだが、なわとびはインターバル系のトレーニングの方が向いてるかもしれない。
うまくやれば筋力・持久力のトレーニングが同時に効果的に出来そうなので、なわとびを活用したインターバルトレーニングのメニューでも考えてみようかな。

その後は、軽く筋トレで終了とした。
<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<自重>
腹筋:20回×3セット

2006/8/8軽く筋トレ

今日は雨降りだったので、外出を控えた。

<チューブ>
棘上筋:15回×3セット
棘下筋・小円筋:15回×3セット

<自重>
腕立て:10回×4セット

いわゆる筋トレはずっとやっていなかったので、この程度の腕立てでも筋肉痛になる。

2006/8/7深川庭球場

2006/8/7深川庭球場
16時~18時
メンバー:にしざき

メインテーマ:ネットの低いところを通すストローク
サブテーマ:バックのスライス、ネットへの詰め、ボレー全般

にしざきが疲れてた。
スライスは、まだ浮いてしまうなぁ。
メインテーマは、壁打ちで練習か!?

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

sidetitleプロフィールsidetitle

拙者

Author:拙者
基本的にシングルスプレーヤーだったが、ダブルスも修行中。
2年半のブランクを経てテニスを再開(2006年8月)。
フォアハンド:イースタングリップ
バックハンド:ダブル&シングルハンドスライス
使用ラケット:
エアロジェル4D300(2008年11月購入)→現在のメイン
エアロジェル300(2007年1月より)→現在のサブ

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle